2013年05月29日

ありがとうございました。

pic.jpeg

【京都女子10の手しごと展】無事終了致しました。
連日たくさんのお客様にご来場頂きとても嬉しい6日間でした。

共通のお題が「五月礼讃」に決定したのが今年の初め頃。
それ以降、どの作家さんがどんな作品をつくっているかは知らないままの日々。

風の便りで「彼女は新しい事に挑戦するらしいよ。」とか
「いつもと雰囲気の違うモノ作ってるみたい。」なんて聞こえてくるものだから
その度に背筋をシャンと伸ばして制作を進めました。

そして搬入の日。
作家全員の作品が並んだ会場からは
京都女子の「本気」がビシビシと伝わってきました。
(ホントにビシビシって音が聞こえてくるくらいに。笑)

賑やかに開催されたレセプションのあと、
全作家が自分の作品について説明をする時間がありました。
展示されている作品の力も勿論素晴らしいのですが
お話を聞く事で作家さん自身の魅力もプラスされより輝いて見えました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

始まりは昨年秋に発売された雑誌「Hanako」の京都特集でした。
10組をコーディネートされた文筆家の高橋マキさん。
あの誌面がなければ絶対に実現しなかった今回の展覧会。
最初のきっかけを作って下さりありがとうございました。

そして、「誌面だけで終わらすのはもったいないと、
リアルな展覧会を企画して下さったクオリアデザイン事務所さん。
皆さんの行動があったからこそ素晴らしい展覧会が開催出来たのだと思います。
ありがとうございました。

マキさんクオリアさん、実行委員としての活動もお疲れ様でした。
心より感謝しております。

そしてそして、ご来場下さった皆さま。
足をお運び頂き本当にありがとうございました。

10組の作家のひとりとして参加出来た事、本当に幸せでした。
posted by aflo at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月27日

最終日です!!

写真.JPG

【京都女子10の手しごと展】本日最終日です。
連日たくさんのお客様にお越し頂きありがとうございます。

会場2階では、共通のお題「五月礼讃」からイメージした各作家の新作がずらり。
アフロプリュスはいつも空想の植物をモチーフに作品を制作するのですが、
今回は詩の中で最も印象的だった様々な「月」を
頭の中心におき手しごとを進めました。

「ブローチ/踊りの月」
満月型の空に数種類の糸を刺繍し、三日月の影を表現。

「ブローチ/森の月」
満月をイメージした黄色い実と、絹糸で編んだ三日月の葉を組み合わせ
ひとつの植物がうまれました。

「シングルピアス/プラチナ色の雲の月」
絹糸で編んだ満月にかかるビーズ刺繍。それがプラチナ色の雲。

といったように。

また、ブランドを象徴する「ピアス/berry」は
詩の中に登場する植物からイメージした色で制作致しました。
展覧会限定色です。

文字では伝えきれない色彩や質感をぜひ会場にてお確かめ下さい。

〜19時まで。
posted by aflo at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月15日

銀座三越にて

AdobePhotoshopExpress_20130515114054.jpg

運命的なテキスタイルとの出逢いからずっとお世話になっている
HINAYA KYOTOさんが開催されるイベントに参加致します。
染めの繊細さや織りの複雑さが素晴らしい絹糸・織布を用い
作品を制作するブランドとしてご紹介頂きます。

人気のberryピアスなど、HINAYAさんの絹糸だからこそ表現できた
色彩豊かな作品をご覧頂けます。

様々な作家と共に、新たに「"あるスタイル"=SOME STYLE」を提案される
九華プロジェクトさんがプロデュース。

期間中は染織の実演もあり。
ぜひお立ち寄り下さい。

【HINAYA FAIR - SOME STYLE - 】
日時:2013年5月19日(日)〜21日(火)10:30〜20:00
会場:銀座三越9階 銀座テラス/テラスルーム

銀座三越
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1210/event/terrace.html
posted by aflo at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記