2013年11月05日

11月の花嫁

AdobePhotoshopExpress_20131105123743.jpg

秋はウェディングアイテムの制作にゆっくりと時間を掛ける日々。
お二人の事を想いながら手仕事をすすめる、私にとっても幸せな時間です。

この季節にご結婚される新郎新婦さんにぜひお伝えしたいこと。
「挙式当日の景色を覚えていて下さい。」

高い空に広がる雲のかたち。
山の樹々のグラデーション。
草花の艶やかさとにおい。実りの姿。
地面を埋め尽くす落ち葉の乾いた質感と音。
そして少しひんやりとした風の感触を。

屋外で挙式される方は勿論ですが、屋内でのパーティでも
窓から見える景色、移動中に見る景色を記憶に残して下さい。

そうすれば、何年経っても大切な日のことを色濃く思い出せます。

私の大切な友人もこの時期に結婚しました。
もう12年も前のお話ですが、二人の初々しい笑顔と共に
その時の京都の美しい秋景色、本当に良く覚えています。

実は私も11月の花嫁でした。
前日は雨でしたが当日は快晴。高くて真っ青な空。
色付き始めた山々と街路樹。銀杏のにおい。(笑)
挙式会場のお庭の樹々も深緑から黄紅に染まり、
その中に深紅のバラが一本とても美しく咲いていました。
こちらももう11年前のお話です。

11月に限らず、季節によって印象に残る景色は様々ですね。
四季がある日本はやっぱり素敵だなあ・・・なんて思います。

写真は9月の終わりにご結婚された花嫁さんのヘッドドレスとベールです。
花嫁さんは本当に可愛くてお似合いで、とってもお幸せそうでした。

お二人はどんな景色を心に刻まれたのでしょうね。
posted by aflo at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記