2011年11月20日

どれも大切な時間。

111119_235511.jpgPM3:30

23日から始まる個展の会場つくりの為、Mustardさんへ。
今回どうしても取り入れたかった演出を実際に試してみる。

うん。イメージ通り。素敵になりそうです。

この演出を提案した時に「いいですよ。」
と、言って下さったオーナーの高井さんに感謝。

PM5:00

友人のヘアサロンrumbutriasで髪をカット。
個展前に身だしなみを整える。
とてもリラックスできる空間で、髪も心も軽くなった。

PM8:00

ミナペルホネン/2012春夏コレクション上映会へ。
半年に一度、憧れの皆川明さんのクリエイションに触れる。
今回、皆川さんのお話の中で「少し昔に戻ってみる。」という言葉が印象的でした。

PM9:00

一緒に上映会に参加した服飾デザイナーの友人と、
夜のカフェでそれぞれのものつくりについて語り合う。
温かいコーヒーを飲みながら・・・。
ではなく、二人ともミントやクランベリーの冷たいジュースを飲みながら(笑)


これが今日一日の出来事。
どれも今の私にとって、大切な時間。

そして明日の午前中は、またまた娘とサイクリングの予定♪
これもとってもとっても大切な時間なのです。
紅葉が美しい宝ケ池公園で、ドングリや松ぼっくりをたくさん拾ってこよう。

最後に。
写真は、ミナペルホネンでいただいたクッキーです。
可愛くて、なかなか食べられません。
posted by aflo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月11日

AFLO+個展「種:たね」

seed.jpgAFLO+ 2011 winter collection 「種:たね」

春は花咲き、夏は緑濃く。
秋は実り溢れ、彩り鮮やかに。
そして冬、種となる。
種は終わりの姿ではない。
少しの間眠るだけ。
再び訪れる季節を想いながら。
森と共に。ゆっくり静かに。

期間:2011年11月23日(水・祝)〜11月27日(日)
時間:11:00〜19:00(初日13:00から)
場所:Mustard 3階 / gallery space 「3rd.」
   京都市下京区燈籠町588番地 (地下鉄四条駅/阪急烏丸駅下車徒歩5分)
   http://www.mustard-3rd.com


季節の移り変わりと共に、鮮やかな色彩からモノトーンへと景色を変える植物たち。
そして森の中、残ったのが種。
冷たい土の中、じっと寒さに耐え春を待つ。
その姿は終わりのようで決してそうではない。
種からは、そんな内に秘めた力強さを感じます。

今回の個展では、
形・色彩・質感すべてで「種」を表現したアクセサリーを発表致します。

期間中は全日、作家の皆川が在廊しております。
作品ひとつひとつをゆっくりとご覧頂ければ幸いです。
皆様ぜひお立ち寄り下さい。

AFLO+ 皆川眞弓
posted by aflo at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月06日

七五三

111103_102303.jpg3日、娘の七五三まいり。
お天気にも恵まれ、三歳の頃と同じく梨木神社へ。

娘の幸せと健康を願う。

そんな母の気持ち、神様に届いたでしょうか。

一緒にお祝いしてくれたおじいちゃんおばあちゃん達と
ご馳走をいただき、七五三まいりは無事終わりました。

午後からは母娘二人で宝ヶ池公園へサイクリング♪
最近補助輪無しで乗れるようになった娘は自転車に夢中です。
(今も雨が降ったりやんだりの中、父娘でサイクリング行ってます。)

「ママとハイキング、楽しいー♪」と娘。

何度「自転車で行くのはサイクリングやで。」と教えても全力で「ハイキング!!」と言ってしまう娘がかわいいです。

夜寝る前に「今日は楽しい一日やったなぁ」と言ってました。

よかった。よかった。

追伸:手作りした髪飾り「可愛いー☆」って言ってくれました。
posted by aflo at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年11月02日

感謝の気持ちをつなげる

111102_115005.jpgJR大阪三越伊勢丹での
「ブライダル展」が無事終了致しました。

アフロプリュスを好きと言って下さるお客様、
今回が初めましてのお客様、
いつも応援してくれてる友人や家族。

今までで一番たくさんの方に作品を見て頂けました。
お越し頂いた方々、本当にありがとうございました。


「今日の日の想い出に。」
「頑張ってる自分へのご褒美に。」
「お母さんへの贈り物に。」

と、そんな想いでアクセサリーをご購入頂く方がたくさんいらっしゃいました。
作り手としてこんなに幸せな事はありません。
(誰かの思い出の一部になれたアクセサリー達も同じく幸せですね。)
このご縁を大切に、
これからも皆さんの心に届く作品をつくり続けたいと思っています。

展覧会のきっかけを作って下さった三宅智先生。
実現へと導いて下さったJR大阪三越伊勢丹の岩田様。
期間中たくさん助けて頂いた1階フラチュールとサトウ花店スタッフの皆さま。
お世話になりました。ありがとうございました。


そして、感謝の気持ちは次へとつながります!
11月23日(水・祝)〜27日(日)まで、京都Mustardにて個展開催です。
こちらの詳細は後日お知らせ致します。

只今Mustardでは10月の企画展「in forest」開催中です☆(今日は定休日)
アフロプリュスは、企画展の為につくった作品の他、
再び常設頂くアクセサリーも並んでいます。
明日からは、atelier KUSHGUL作品展『手織りのマフラーと麻袋』も始まります。

ぜひ、足を運んでみて下さい。
posted by aflo at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月31日

髪飾り

111031_145143.jpgあと数日で、七歳の娘の七五三まいり。

着物に合う髪飾りを作ろうと、
夜中にちくちく針仕事。
三歳の頃よりお姉さんっぽく、ちりめん布で。

そして昨晩やっと完成しました!
(間に合って良かった。)



娘にはまだ見せてません。
「かわいいー♪」って言ってくれるかなぁ。
きっと似合うと思うんだけどなぁ。
posted by aflo at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月26日

Mustard企画展

111026_111250.jpg今月も参加致します。
10月のテーマは「in forest」。

「静かな森を歩いていると、名前も知らない植物に出逢った。」

そんなイメージで制作しました。
勿論新作です☆




Mustard企画展 「in forest」
10月28日(金)ー11月7日(月)
11:00〜19:00(初日13:00〜、最終日18:00まで)

秋から冬へと移り変わる、
この季節の装いにピッタリなアクセサリーに仕上がりました。
ぜひご覧下さい。

詳しくはこちら
http://www.afloplus.com/news


そして期間中の後半、Mustard3階のギャラリーでは、
私の大好きな織物作家さんatelier KUSHGULさんの作品展
『手織りのマフラーと麻袋』が開催されます。

美しくあたたかな手織り作品の数々。
こちらもぜひ。
posted by aflo at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月21日

お知らせ

111021_121607.jpgブライダル展開催中は、京都/Mustardさんにて
お取り扱い頂いてます作品達も、
JR大阪三越伊勢丹にお出かけ中です。

ですが、10月のMustard企画展『in forest』には
勿論今月も参加致しますので、
その為に作った新作は一番早く
Mustardさんにてご覧頂けます。

企画展については後日詳しくお知らせ致します。
posted by aflo at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月19日

始まりました

111018_221747.jpgJR大阪三越伊勢丹でのブライダル展、
本日より開催致しました☆

期間中の週末、
22・23・29・30日午後1時〜7時の間は
皆川が会場で皆様をお迎え致します。

ぜひお越し下さい。


会場となる一階はフラワー&フレグランスのフロアです。
とっても華やかな香りに包まれています。
フロア奥には秋冬服飾雑貨がたくさん。
ニットのストールや帽子にアフロプリュスのブローチを飾ると素敵だろうなぁ…と思いました。
posted by aflo at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月13日

ブライダル展について

111013_100732.jpg来週始まるJR大阪三越伊勢丹でのブライダル展。
皆川は週末のブーケ受注会時のみ会場におります。

ただ、お越し下さった方と直接お会いする機会を
出来るだけたくさん作りたいと思い、
只今スケジュールを調整しております。

決まり次第ブログやツイッターで
ご報告させて頂きます。
posted by aflo at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月05日

AFLO+ ブライダル展

111005_134405.jpgアフロプリュス ブライダル展

「その日のために、咲いたブーケ。」

一編み一針、手仕事で紡ぎだされる
ブライダルブーケやアクセサリー。
一本の糸、一枚の布から大切な日のため生まれ咲く。

「お幸せに。」の気持ちと共に。


期間:2011年10月19日(水)〜11月1日(火)
時間:10:00〜20:00
場所:JR大阪三越伊勢丹1階 フラワー&フレグランス「フラチュール」
   /電話06(4301)3774(直通)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本展ではブライダルブーケは勿論、彩りを添えるヘッドドレスやドレスコサージュ、
ゲストの方に装って頂けるピアスやリング等のアクセサリーも
取り揃え展示販売致します。

幸せな空気に包まれるアフロプリュスのブライダル展に、ぜひお越し下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ブライダルブーケ受注会】
会期中、10月22(土)・23(日)・29(土)・30(日)/午後1時〜7時
同会場にてブライダルブーケの受注会を開催致します。
作家・皆川眞弓が花嫁さんと共に、
雰囲気やドレスに似合うブーケ・アクセサリー等のご提案をさせて頂きます。


JR大阪三越伊勢丹
http://osaka.wjr-isetan.co.jp

posted by aflo at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年10月03日

父の話

110923_145404.jpg父が還暦を迎えました。
父のことは一度も書き記した事がないので、
ちょっと紹介させて下さい。

ひとことで言うととってもマジメな人。
ですが、若い頃はバンドマン!
『ギターを持ってたら不良』な時代に、
ダンス喫茶(笑)で毎晩ライブ。
なんと!大阪万博のステージでも、
ほぼ毎日演奏していたそうです。

万博ライブのあと、車ではなく電車で京都に戻らないといけない日があって、
メンバーと二人、真っ赤なビロードスーツの衣装で阪急電車に乗ったそうです。
「恥ずかしかった〜」と言ってました。

そのダンス喫茶に踊りに来てたのが母です。
ライブ後、ファンのみんなに見つからないよう、
オーナーの計らいにより楽屋の裏口から二人で帰ってったなんて聞いた事があります。
親のこんな話ってこそばいですね。

母の両親に結婚の挨拶をする日、
父はロン毛をバッサリと切り、待ち合わせ場所に現れたそうです。
母はその時の事を「ちょっと笑った。」と言ってましたが、
なんとも父らしい話だなあと思いました。

その後、私が生まれ弟が生まれ。

父の子育ては「子供を信じる事。」これが基本。

勉強のこと、将来のこと、あれこれうるさく言われた事は無く、
本気で怒られた記憶なんて片手で足りるほど。

成人式を迎えた頃、父からもらった言葉は
「これからは自分で責任の持てる行動をとりなさい。今までとは違う。」これだけ。
「今までとは違う。」という言葉にとても重みを感じました。

私の結婚が決まった時、
寂しいより嬉しい気持ちの方が大きいと笑顔で言ってくれました。
そんな結婚式前日、空模様が怪しい・・・。
父が「明日以外の日は一生雨でもいいから、明日だけは晴れてほしい。」
と言ってたのが印象的でした。(願い叶って当日は晴天に恵まれました☆)

私の娘が生まれた日は会社帰り産院に立ち寄り、
私の顔を見て「うんと褒めてやりたい。」と何度も言ってました。


先日、還暦のお祝いに弟家族も含め総勢8名で伊勢旅行。とても喜んでくれました。

家族の為に一生懸命働いて、今年で勤続40年。
まだもう少し会社に残るそうですが、
今後は大好きな音楽にたくさん時間を使ってほしいと思います。

いつも優しく見守ってくれてありがとう。
くれぐれも身体を大切に。

父の話でした。
posted by aflo at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月21日

ブリーゼブリーゼにて

110921_135042.jpg大阪梅田/ブリーゼブリーゼ4階
「Nordic Garden」さんのお誘いで、
9月末までアクセサリーの展示販売を開催中です。

今回は3階特設スペースにて。

先週コンランショップがオープンし、
更に魅力的になった
ブリーゼブリーゼにぜひお立ち寄り下さい。
posted by aflo at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月15日

Mustard企画展

110915_101136.jpg毎月参加させて頂いてるMustard企画展。
今回は前半と後半、2つの会場で開催されます。

9月のテーマは「travel」

空想と現実の狭間にある、
見たことのない風景を見る旅

今回は参加される作家さんも増え、
様々な旅の景色がご覧頂けると思います。

2011年9月16日(金)〜19日(月)/at 藤井大丸6階

2011年9月22日(木)〜26日(月)/at Mustard

18日(日)14時から18時まで、
アフロプリュス皆川が会場にて皆様をお迎え致します。

企画展の為に制作した作品の他、
普段使い出来るアクセサリーも、たくさんご用意しております。
この機会にぜひお立ち寄り下さい。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

詳しくはアフロプリュスサイトをご覧下さい。

AFLO+
http://www.afloplus.com/news.html
posted by aflo at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月09日

晴々な午後。

110907_155317.jpg大切な友人、造形作家の吉田マリモちゃん。
久しぶりに会えた。

お互い作家であり、母である。
私の方がお姉さんだけど、
彼女からは色んな事を学ぶ。

会っていっぱい話す事で、
自分の進んでる方向に間違いは無いと確認できたり。

勿論、子育てや日々の暮らしの事も話すから時間がいくらあっても足りません。

鴨川沿いのカフェでランチの後、あまりに気持ちがいいので
川のそばまで近付いて、別れ際に少し立ち話。

空も緑も川もキラキラ輝いてました。
特に緑の鮮やかさが眩しかったです。

心も身体も晴々な午後でした。
posted by aflo at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年09月03日

京都から発信

110903_134204.jpgGALLERYGALLERYのオーナー川嶋啓子さんと、
織物作家の吉田桂子さんがセレクトする
京都発のコンテンポラリークラフト作家による展覧会。

お二人が2009年、毎年ロンドンで開催されている
アートフェア『Collect』を視察された際に、
「デザインはもとより品質の優れたコンテンポラリークラフトを
京都から海外へ発信し紹介する展覧会を開けないものか。」
と、考えられた事から始まりました。


今回の展覧会では、京都を中心に活動する作家作品の中から
「身につけるもの」をセレクトし、構成されています。

そんな素敵な展覧会にアフロプリュスが参加しています。

会場には20名の作家作品が展示され、とても華やかです。
(アフロプリュスは作品を2点出展しています。)

ぜひお越し下さい。


The k&k ーA Kyoto Contemporary Craft Selectionー
期間:2011年9月3日(土)ー17日(土)/木曜休廊
時間:12:00ー19:00
場所:GALLERYGALLERY/京都市下京区河原町四条下ル東側 寿ビル5階


posted by aflo at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月31日

ペルホネン展

110830_175312.jpg『ミナペルホネン』デザイナー
皆川明さんのペルホネン展。

絵本「おいで、もんしろ蝶」の原画と
さまざまなちょうちょが描かれた空間。

絵本の原画にぐーっと近付いて見てみる。
筆圧がとっても優しい。
ミナペルホネンの洋服と同じ優しさ。

見に来られて良かった。

展示は本日5時までです。
posted by aflo at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月29日

開催中

110829_095231.jpg110827_141012.jpg毎月Mustadさんで開催される
企画展に今月も参加しています。

8月のテーマは「sun set」

海に夕陽が沈む景色を思い浮かべ
ピアスやブローチにしました。

常設作品も一緒にご覧頂けます。
明日まで。

大阪/ブリーゼブリーゼさんでの展示。
たくさんのお客様にお越し頂いてます。とても嬉しいです。
31日まで。


アフロプリュスは9月も素敵な展覧会に参加致します。
そして10月にはウェディング作品の発表。
11月には1年半ぶりの個展。12月には二人展。と、続きます。

それぞれ表情の違う作品発表となります。
(どんな風になるか自分自身も楽しみです。)
詳細は後日詳しくお知らせ致します。
posted by aflo at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月21日

誕生日

110821_132523.jpg20日は私の誕生日。

娘にもらったプレゼント。
キャンバスいっぱいに描かれた家族三人の絵。
主役のママは真ん中に。

「てーま」おはなばたけ

と、書いてあります。

なんて素敵なんでしょう☆

洋服には、それぞれ好きなモノの模様がデザインされてます。

ママにはお花。
娘には虹。
パパには車。

さらに可愛いお手紙まで。

夜、私に見つからないようにこっそりパパと準備してくれたそうです。
全然気付かなかった。ありがとう。

じーんと嬉しい誕生日でした。
posted by aflo at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月19日

展示のお知らせ

110817_172957.jpg大阪北/ブリーゼブリーゼ1階にて開催中の
服飾雑貨の合同展に参加しています。

アフロプリュスでは、
夏に咲いた花が満開の頃を過ぎ、
秋の実りへと移ろう季節をイメージした、
「実り色」のアクセサリーを展示しています。

甘酸っぱさ(?)を感じるピアスやリングを、
ぜひ手にとってみて下さい。
posted by aflo at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年08月18日

長野の旅 松本にて

110807_122837.jpg民藝のまち、松本。
毎年5月に開催される
「クラフトフェアまつもと」には、
全国各地から陶芸や木工の作家さんが集い、
盛り上がりをみせています。

そんな流れから、
最近は作家ものを扱うお店がたくさんできていました。


ですが、今回訪れた中で一番印象に残ったのは「松本市美術館」。
美術館そのものが印象的だった訳ではなく、
常設展示されている草間やよいさんの作品のパワーに圧倒されたのです。

その前の2日間は乗鞍高原や安曇野と、雄大な自然の中に身を置いていたから
余計にビックリしたというか、目が覚めたというか…。

写真はエントランスに展示されている作品。
近付いて見たり、遠く離れて見たり。
かくれんぼしたくなります。

ただ、「危険ですので登らないで下さい」と書いてありました。
うーん。登れたらもっともっと楽しいのになぁ…と思いました。

館内にもたくさん作品が展示されています。(ドットやカボチャがいっぱい)
中でも刺激的だったのは「信濃の灯」という作品。

「えっ?!どうなってるの?なんでっ?」と、いう感じです。

うまく説明出来ないので、皆さん実際に見に行ってみて下さい。

自然の中でゆったり過ごし、最後にピリッと刺激をもらい、京都へ帰ってきました。
posted by aflo at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記